システムトレードでタイ移住計画断念(TT)。タイで就職活動♪
夢破れたいまでもタイにあこがれて、タイで就職してタイに住む計画の状況をつづる日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイ北部へ 3日目
チェンコン、ラオス国境 3日目

ビザ更新のために大国外にい下記でないといけないのだが、
ミャンマーかラオスか迷ったけどラオスはビザ免除になったということでラオス国境の町チェンコンに向かった。
国境へ向かう一本道にはゲストハウスがたくさんあり、
一番国境に遠いゲストハウスに宿を決めすぐに国境にむかった。
ラオスの国境へ

国境はなにもなく渡し舟でラオス国境に向かうらしく、
簡単に国境を越えることができた。
ラオスの国境1

ラオスの国境2

ラオスの国境3


入国の日は土日だったためビザ代ではなく、
手数料が要求された。たしか数十バーツだったと思う。
その後ラオス入国になるのだが、
ラオスには何もなかった。
メインストリート?


しかも国境を渡った瞬間物売りやらバイタクの運転手が群がってくるのですがここではなにもなかった。
唯一で迎えてくれたのは鶏だけだった。
出迎えてくれたのは


せっかく来たので目の前の寺に登ってみたのですがたいしたものもく、
ラオスのお寺1

ラオスのお寺2


川沿いのメインストリートを歩いたのですが本当に何もなく、
女の子がやっていたお店でサンドイッチとラオビールを飲んでその子と少し話をしていると、
<ラオスでご飯


そのうち米のお酒が出してきてそれをちょっと味見していましたが、
米を醗酵させたお酒みたいでそんなにおいしいものではないのですが、
初めて飲んだ味でした。
お米のお酒1

お米のお酒2


その後夕方には再び国境を越えてチェンコンの町へ戻りゲストハウスに帰り、
近くの立派なゲストハウスで国境の川を見ながらビールをのみ、
夜も更けてきたころで夜のスポット探しに出かけると、
偶然日本人の方に遭遇し情報交換するとおもっていたとおり、
夜のスポットは何もないということで、
一緒に近くの飲み屋さんに行ってビールを12時ぐらいまで飲んで就寝しました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kizaokun46.blog89.fc2.com/tb.php/164-bb6132fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。