システムトレードでタイ移住計画断念(TT)。タイで就職活動♪
夢破れたいまでもタイにあこがれて、タイで就職してタイに住む計画の状況をつづる日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポイペトとイサーン遺跡めぐり 1日目
1日目 バンコクからポイペトへ 2006年12月27日

ちょうどビザが切れるので国外に一回出国しなくてはいけなくなったので、初めてのカンボジアに行くことにする。
直前まではBちゃんの田舎があるナコンサワンにも行ってみたかったのだが、
Bちゃんは連れて行きたくないといっていたので、
結局一人でカンボジアに行ってイサーンの遺跡を見て周ってきた。

カンボジアに行ったことがない私だが、
友達からの情報によるとアランヤプラテートに行けばいいというのがわかっていたので、
万国の来たバスターミナルのモチットバスステーションでアランヤプラテート行きのチケットを買い、
バスでアランヤプラテートへ向かった。

アランヤプラテートのバスターミナルは国境から少し離れた所にあるようで、
バイタクやツクツクの運転手が「ボーダー、ボーダー」といいながら、
バスから降りる人たちに群がってきた。
私はソンテオを探したけどすぐ近くにはないようだったので、
近くにいた日本人2人組のバックパッカーに声をかけ3人でツクツクに乗ってボーダーを目指した。

ツクツクはどこか良くわからない所で止まり、
そこにいた人がビザを持っているかと聞かれ、
持っていないとビザ1200バーツだといってきた。
しかし「地球の歩き方」には1000バーツとかいてあったので、
1000バーツじゃないのかと聞くとあっさり1000バーツになった。
しかし、隣に白人軍だからは1200バーツもらっているから、
1000バーツだということは言うなといわれた。

国境ビザ取り


その後ここのビザを取ってくれた人や近くのクィティアオ屋の人と話してみるとカンボジア人らしくみんな人なつっこくいい人が多かったと思う。

ビザをもらいここから歩いて数分のカンボジアとの国境を目指した。
タイ出国は意外と簡単に終わり、
タイとカンボジアの国境を歩いてカンボジア川に行った。

アランヤ国境1


アランヤ国境2


アランヤ国境3


国境を歩いていくと左右にきれいな建物が見えてきた。
どうやらカジノらしく4、5件はあった。

ポイペトのカジノ


もう少し歩くと今度はカンボジアの入国手続き所があり、
ここでまた書類を書かなければいけなく、
英語がわからない私にとってはとても時間がかかった。
ここで適当にそこらへんにいた人に聞きながら書いて、
やっとカンボジアに入国するとタイとはちがって大きな建物がなかった。

ポイペトのロータリー


その後ビザを取ってくれたカンボジア人にホテルを紹介された。
たしか300バーツだったと思う。

ポイペトのホテル


国境から少しはなれたところにあったが、
部屋はきれいだし良かった。
ホテルの部屋

ホテルの窓から


このホテルの近くには市場があったが、
タイと比べて色あせているというか茶色という感じだった。
またきれいな建物はほとんどなかった。
ポイペトの市場


その後大きな通りまで出てみたが、
歩道は土で車道はアスファルトになっていたが、
一歩わき道にそれると土の道になっていた。
ポイペトの道路


やることもないのでそのまま国境のカジノまで歩いていった。
カジノはカンボジアの出国手続きをしたところより先にあったのだが、
簡単に通ることができそのままカジノに行ったのだが、
こちらもあっさり負けてしまった(TT)

その後ホテルに帰り再度夜の探索に行くのだが、
タイ語があまり通じないので夜の探索は不十分のまま、
ホテルで次の日に備えました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kizaokun46.blog89.fc2.com/tb.php/149-63f5ea13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。