システムトレードでタイ移住計画断念(TT)。タイで就職活動♪
夢破れたいまでもタイにあこがれて、タイで就職してタイに住む計画の状況をつづる日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替FXの会社。
この前為替FXの税金について書きましたが、
そのほかの手数料・スプレッド・スワップについて書きたいと思います。

会社ごとのトレードシステムなどはたいした差がないと思います。
違いがあるのは、手数料・スプレッド・スワップだと思います。
私が現在使っている為替FXの会社はセントラル短資とマネーパートナーズです。
セントラル短資は主に長期投資に、
マネーパートナーズは短期投資に使っています。

セントラル投資は手数料片道500円スプレッドもドル円で5銭もある。
これに対して、
マネーパートナーズは手数料無料・スプレッドはドル円で3銭です。
でも、
この2つの口座でスワップがセントラルのほうがいい。
今日現在のドルのスワップはセントラルで1万ドルで154円。
マネーパートナーズで1万ドル150円です。

もし、
1万USDドルを買った場合。
セントラルは往復1000円の手数料+スプレッド200円余分にマネーパートナーズよりもかかる計算になる。
セントラルとマネーパートナーズのスワップの差は4円/日だから、
1200円を取り戻すには300日かかることになる。

1年とか2年ぐらい持つのであれば、
セントラルが有利になることになる。

これに対し、
税金で有利になるくりっく365市場を使っている会社は、
手数料は往復420円スプレッドはマネーと同じぐらい、
スワップはセントラルと同じぐらいもらえるので、
4円/日である。
とすると、
手数料等で420円マネーパートナーズよりも損。
420÷4=105日以上持つなら、
くりっく365をつかっているスターアセット証券等がお得になる。
ちなみにセントラルよりは780円得になる。

しかし、
くりっく365で上場している通貨が少ないのである。
現在はドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、スイス円、カナダドル円、NZドル円しかないのが欠点です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪

検索からふらふらと、、、

また遊びに来ますね♪

応援クリック♪
2007/04/16(月) 20:01:39 | URL | 投資で生活する男 #-[ 編集]
こんにちは~♪
またきてくださいねー^^
2007/04/16(月) 20:17:26 | URL | kizaokun46 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kizaokun46.blog89.fc2.com/tb.php/11-2746012d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「為替(FX)の上達必勝法」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します。
2007/04/16(月) 21:38:25 | 為替(FX)の上達必勝法
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「為替FXのシステムトレード必勝ソフト」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します
2007/04/16(月) 23:36:10 | 為替FXのシステムトレード必勝ソフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。