システムトレードでタイ移住計画断念(TT)。タイで就職活動♪
夢破れたいまでもタイにあこがれて、タイで就職してタイに住む計画の状況をつづる日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末に向けてのポジション
といっても、月曜日に立てたのですが、
金を少しですが買い。
たぶん資金に対して5分の1程度でしょう。
次にドル円の売りを10万通貨ほど1円程度のストップを入れています。
ほかに、ドルカナダの売りをいれて、
両方ともたぶんスワップが入ってくる方向で、
現在のトレンドのドル売り方向で入れておきました。
たぶん年明けに何も出ないとは思うのですが、
とりあえず、ヘッジという形でアメリカ売りを入れておきました。

スポンサーサイト
不況モード
タイの東部地方の自動車関連企業はちょっとまえから、
人を減らしたりしていましたが、
アユタヤは自動車関連が少ないようで、
そんなに目立った解雇とか減産はなかったようですが、
年末になってきて減産したりしているところが多くなってきました。

とくに年始も休みを多めに取るというところが多く、
その間にワーカーに地元に帰ってもらって、
できればそのまま出社しないでくれという考えのところが多いようです。

そうなると心配になってくるのが自分の事で、
私の場合は契約社員だし、
この不景気きりやすいところからきるなら私のところだなーと半分思っています。
日本で働いていたとしても派遣社員だし、
ここで働いても契約社員底辺はつらいですねー。

膠着状態
先週の急激なドル安、ユーロ高から一転、
ちょっと落ち着いた感じの相場になっています。
ドルを売りたいのですが、
私はもう少しもどってからと待っています状態です。

アユタヤ生活の方もやっと朝起きるのに慣れてきて、
夜もちょっと夜更かししても朝起きれるようになって来ました。
といっても11時前ぐらいには寝ていまので、
家に帰ってからネットを見るぐらいで何もできません。
はやくアユタヤ散策をしなければと思っているのですが、
まだまだ先になりそうです。
天皇誕生日
で日本は祝日でとおもいますが、
遠く離れたタイではもちろん祝日ということはなく、
今日も働いてきました。

しかもタイは週休2日ではなく、
たぶん土曜日も仕事があるようです。
私のところは隔週土曜日休日ですが、
それでも日本の休日に比べるとかなり少なくなっています。

たぶん、日本の派遣で仕事をしていたほうが収入も休日も多かったように思えます。
ただ違うところは自分のポジションです。
日本だとただひたらすら単純作業の繰り返しという感じですが、
そのポジションをタイ人がやってくれるので、
いろいろなこと輪やらなくてはいけないので面白いです。
でも休みがほしい。
ついでに残業代も。

屋台でご飯
アユタヤにも少ないながら屋台があり、
バンコクの30Bに対してこちらは25Bが平均的な値段です。
ただ、この前食べたときには夜に市場が出ているところの近くだったためか、
量が少なかったので、
ちょっとはなれたところでタイ人も結構いたところでカオマンガイ25Bを食べてみました。

値段はやはり25Bでプラカノンよりも5Bも安く、
お得だなーと思ったのですが、
カオマンガイが来て見てびっくり、
鶏肉が少なかった・・・・・
プラカノンのほうがよかった。

でも家の近くのごはんやさんは量も多くて25Bと安くてとてもいいです。
やっぱり繁華街の近くの屋台だから量が少ないのでしょう。
プラカノンはとても庶民的な町でよかったなーとしみじみ思います。
ユーロ急落
まさかここまで落ちるとは・・・・・
売っていればどんなに儲けたことやら(TT)
でもあそこは怖かった・・・・

恐怖心があるところでやるのは本当に難しいですねー。
しかも天井とか底は数回試すのではないかという思いもあったから、
昨日のユーロは売れなかった。
まー仕方がなかったとして、
次のドル売りのポイントを狙っていきたいと思います。
ユーロドル1.47って
ちょっと上げすぎではないですか??
でも今の相場は上げすぎとか下げすぎなんてよくあることですねー。

それでもユーロ円が130円台をつけていますし、
ほかの通貨に比べてユーロが上げすぎている感じはします。
売りたいけど怖いですねー。

タイ人は信用できない??
仕事を一緒にしていろいろ思うことがあるのですが、
つい最近思うのが、
やることはやるのですが、
途中のみえないところとかめんどくさいことをやらないのです。

特に工場での作業で作業途中に作ったものを何個か、
大きさを測ったりする検査があるのですが、
これが以外にやられていなかったり、
適当に同じ数字だけを書いていたりしています。

作業はちゃんと数量はこなしているようなのですが、
このようなちょっとしたことがタイと日本の差なんだなーと思ってしまいます。
ドル円また90円割れ
ドルが本当に弱くなってきましたねー。
今後どうなるのでしょう?

私の予定では、
ドルの売りを円とか財務内容がよさそうな国の通貨で持ちたいと思います。
そして、通貨に対するリスクヘッジとして、
金の先物を資金に対して1倍から2倍程度で買いたいですねー。

今までの景気減速局面では、
金価格も下がっていたそうですが、
今回はどうなるのでしょう??
過去のデータでは下がるという結果かもしれませんが、
ドルの財政赤字とかを見ていると、
紙幣に対する信用不安が起きてもいいのかなーと思ってしまいます。

そうなると、
やっぱり金かなーということになりそうですが、
紙幣に対する信用不安ということになると、
世界経済自体もおかしくなりそうだし、
そういうことはないと思いますが、
今チャートでよさそうだなーと思うのは、
クロスドルでのドル売りと金の買いなので買ってみようかと思います。
毎朝バナナ
生活をしています。
べつにダイエットしてるとかそういうわけではなく、
朝7時前には家を出るし、
部屋にはガスコンロとか調理用具がまったくないし、
(タイでは当たり前ですが)
ちかくには屋台とかほとんど見当たらないので、
朝のご飯はバナナ2本ということになりました。

たしかバナナは栄養価も高く体に良いらしいし、
毎日果物を取ること自体も体に良いはずなので、
これが私の朝食となっています。

でもこのバナナが曲者で、
売っているところがなかなかないのです。
スーパーとかならあるのですが、
そこは何もないアユタヤ、
家の近くにあるのは屋台とセブン。
ちっと歩いたところでやっと発見した果物屋さんは、
一房40バーツとバンコクよりも10バーツ以上も高く、
ほかに探してもないのです。
でもコンビニで買うパンとかよりは安いので仕方なく、
毎週ぼったくられながらバナナを買っています。
バンコクへ
土曜日と日曜日と連休だったので、
またバンコクへ行ってきました。
別にやることもなかったので、
アパートでゲームをやったりして過ごしました。

いつもはアユタヤなので、
まったく渋滞もなく快適なのですが、
バンコクはあい混んでいますねー。
今日の帰りも渋滞にあってアソークの通りをなかなか通り過ぎれませんでした。
アユタヤからバンコクに来た瞬間は大都会に来たなーという感じですが、
渋滞にはまるといやになりますねー。

でもアユタヤではご飯を食べるところがあまりないのですが、
バンコクのアパートの近くではたくさんの屋台があって、
やっぱりすごしやすいですねー。
寒い
さすがに12月前後になるとタイも寒いです。
といっても日本よりは暖かいのですが、
それでも暑い国に慣れてしまったので寒いです。

またアユタヤはバンコクよりも寒いのでしょうか?
クーラーもつけなくても生活できるぐらいの涼しさで、
しかも、朝晩にシャワーを浴びるととても寒い。
もちろん水ではなく温水なのですが、
あさの6時とかは日も出ていないのでたぶん10数度ぐらいの温度ではないでしょうか?
間違いなく20度は越していないと思います。

夜も薄い掛け布団をかけないと寒くてねれないくらいです。
早く暖かい過ごしやすい季節になってほしいですねー。

ユーロドル1.32超えました。
仕掛けていないときに限って、
ユーロドルが上げてきました。
でも少しずつ流れが変わってきたのかもしれません。

ヘッジで金を買っておこうかなーと思っているのですが、
不景気では金価格が下げているという現実もありますし、
難しいところです。

この前の大負けを取り戻すのはまだまだ無理のようです。
タイ人はまじめ?
タイに住み始めてからタイ人との付き合いというのは、
日本語を話せるPちゃんぐらいで、
あとは飲み屋の人とかで、
普通のタイ人と知り合うチャンスというのはまったくなく、
タイ人がどんな人間なのかということに接することがなかったのですが、
就職してやっとそのチャンスが訪れました。

それで思ったのが、
タイ人は怠け者だという風に聞いていたので、
思った以上にまじめなんだなーというのが第一感想です。
仕事はやりますし、
流れ作業もだいたい順調に流れます。
手作業とかも私よりも早いです。

でも難点があります。
わかっていなくてもわかったというのです。
で結局わかっていないのです。
だからやつらの作業は結構適当なときがあるのです。

そろそろ流れが変わる??
ユーロドルが1.25が固くなってきました。
でもクロス円は軟調でポンド円では安値更新してますから、
クロス円ではまだ流れが変わっていないように感じる。

ほかにも商品市場での原油は下げ止まらないのに対して、
金が原油よりは下げ止まったかのように見える。
ほかにも白金、銀もそのように見える。
ただ穀物は下げているが。
2つの事柄からドルからほかのものに資金が流れているのでは??と思われる。

でもこのごろまったく当たってないし、
相場の流れと逆方向だしやっぱりあたらないのかなー
アユタヤは小さい?
アユタヤは結構小さい町のようで、
町一番のデパートは郊外にあるテスコロータスとロビンソンが一緒になったところで、
2階建ての結構広いデパートですが、
バンコクにある大きなデパートに比べるとかなり小さく、
ほかにもビックCと駅のほうにもデパートがあるのですがどれも小さいです。

あと家の近くには市場がなくグランドホテルの近くには土曜日と日曜日だけ、
結構大きな市場が開かれおおくのタイ人が訪れています。
ほかには駅のほうに市場があるようなのですが、
時間がないのでこっちの駅のほうのナイトマケットがどうなっているか調べていないです。

というのもアユタヤのソンテオはどうやら、
ロジャナのロータスからアユタヤの駅、
川を渡って北上してバンコク行きのロットゥー乗り場近く、
川沿いを南下して、そのまま西のほうに行くという感じの路線が1本しかないようで、
そのほかの地区に行きたい場合の交通手段がなくてこまっています。
アヌサワリー
には3年ほど前のタイに住み始めたときに、
3ヶ月ぐらいだけ住んだことがあるのですが、
その時に比べて今は食べ物の屋台が増えた気がします。
バスのロータリーのあたりにはいろいろなものが売られていて、
昔よりも住みやすそうです。

またロータリーから離れていく通りには、
昔は服の屋台がたくさんあって歩きづらかった記憶があるけど、
この屋台もすくなくなったのでしょうか?
私が行くときにはちょうど服の屋台がなく、
あるくのも楽になりました。

そしてなによりもバスの便がいいです。
特に遠くに行く場合につかうロットゥーがたくさんここにはあります。
もちろんアユタヤ行きもありますが、
そのほかにもバンコク近郊に行くロットゥーがたくさんあってとても便利です。
今度住む時はアヌサワリーでもいいかもしれないですねー。


三連休
タイでは12月5日は王様の誕生日で金土日と三連休です。
ということでさっそくバンコクに帰ってひさしぶりのスクンビットに出撃してきました。
でも祝日ということもあって、
休んでる店もあったりやってる店もあったりとまちまちで、
観光客も少なくちょっとさびしかったです。

とくに屋台で飲んでいても人通りが少なく、
いつもよりも早めに帰宅しました。
でもアユタヤに行ってからもあまり飲んでいなかったし、
日中もいろいろと歩き回っていたので疲れていたみたいで、
お酒の回りが結構速かったです。

でもひさしぶりのスクンビットはたのしかった。
アユタヤにはこんなところないんだろうなー。
3738バーツ
と書けばわかる人はわかると思うのですが、
今日タイ時間の午後7時ちょっと前に銀行で、
1万円を交換したときのレートです。
7月ぐらいは3000バーツだったことを考えれば、
2割ぐらい円高になったことになります。
ストが終わったみたいですが、
この影響で工場の操業ができなかったところや、
観光ツアーの取りやめも出てくるでしょうから、
今後の観光業界に与える影響などから、
もう少し円高になるかもしれませんねー。

でもバーツで給料をもらう私としては、
給料の額がどんどん下がっていくのでショックです。
タイは女性が強いですねー
工場に行って職場を見て思ったのが、
女性ばかりということです。

3年ほど前にタイ語学校に通っているときに、
シーロムに朝早く行っていたときにも、
肌が白い女性が多いことにびっくりしましたが、
今度は肌がちょっと黒いのですが女性がまた多かったです。
タイの男性はどこに行ってしまったのでしょう?

ある統計ではタイ人男性は早く結婚したがるそうです。
その理由は結婚して家庭をもつことで、
その結婚相手に養ってもらうのでしょうか?
タイの男性って本当に何をしているのでしょう?

アユタヤへ
月曜日から仕事ということで、
日曜日にアユタヤ入りしました。

連れて行かれたアパートは普通のところで、
サービスアパートといっていたからいいところを想像していたのですが、
バスタブがあることと部屋の掃除をしてくれるところです。

家の近くにはアパートぐらいしかなく、
ご飯を食べる場所もなく、
プラカノンはいいところだったなーと思ってしまうほどです。

でも部屋でネットができるので、
そういう意味では良かったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。